着物はレンタルがいいか

着物はレンタルがいいか
着物はレンタルがいいか

サイズの選び方

専門家が街を歩いている人を見て、ファッションが全く当人に合っていないと感じることは多々あるようです。
ただ、興味深いことに多くの場合、服のサイズが体に合っていないことが、ファッションをおかしくさせる原因となっているという話を聞いたことがあります。
例えば、簡単に言うと、体の小さな人が大きなサイズの洋服を着ているせいで、幼稚園児のような格好に見えるということがあるかもしれません。
また、その逆もありえます。
体の大きな人が小さなサイズの洋服を来ているせいで、実際よりも太って見えているということがあります。
サイズの合った服を着ないと、せっかく可愛い服を来ても可愛さが半減してしまいます。
そこで、サイズの不釣合いを改善したい人は、一度正確に自分の体形を把握すると良いでしょう。
ウエストやバスト、肩幅、座高などを測ってもらうのです。
明確な数字があれば、洋服を購入する際にそれらの数字を参考にできます。
自分のサイズを正しく認識できれば、ファッションコーディネートにおいてある程度の応用も効くでしょう。
プロレベルのファッションセンスを持つようになるなら、子供サイズの服や異性の服などを上手く着こなすことも可能でしょう。