着物はレンタルがいいか

着物はレンタルがいいか
着物はレンタルがいいか

ブランドから得られる安心感

女優志望のその女性の趣味はブランドのバッグを集めることでした。
お世辞にも美しいとは言いがたい女性です。
女優になるのに必ずしも絶世の美女である必要はないかもしれません。
しかし女優になる道というのは険しくて長く実際に職業としてできる人というのは氷山の一角のほんの一部にすぎません。
その上すぐにあきられてしまうこともたくさんあります。
よほど才能とチャンスに恵まれていて、その上強い意志がないと女優にはなれないかもしれません。
その女性もまだまだ女優には程遠いためにアルバイトをしながら生計をたてています。
そうした生活の中で唯一安心できるのが集めたブランド品を眺めることなのかもしれません。
ヴィトンももちろんあります。
どうも高級ブランドにはそうした人の心の隙間をうめる効果のようなものがあるように思えます。
不思議な力があるのでしょうか。
また別の女性ですが、家族に裏切られたことがきっかけでブランド品にはまるようになりました。
集めたブランド品はファッションというより安心感が得られるというのです。
もしも特定のものにより安心感が得られるとしたらそれはとても価値があるものです。
しかし一時的なものであるにちがいありません。
しょせん単なるバッグでしかないからです。